秋田内陸縦貫鉄道の会社情報

[現在地] 秋田内陸縦貫鉄道HOME > 会社情報

会社情報

 

会社概要

商 号 秋田内陸縦貫鉄道株式会社
代表者 代表取締役社長 吉田 裕幸
所在地 〒018-4613 秋田県北秋田市阿仁銀山字下新町41-1
TEL0186-82-3231・FAX0186-82-3793
資本金 授権資本3億円
払込資本3億円
 設 立 昭和59年10月31日
 営業開始 昭和61年11月1日
 会社の目的 1.鉄道業
2.旅行業
3.食料品、酒類、タバコ、清涼飲料水、新聞、書籍及び日用雑貨の販売並びに食堂、喫茶店の営業 
4.不動産賃貸業
5.広告宣伝業
6.損害保険代理店業
7.前各号に付帯関連する一切の事業
 大株主
(上位10名)
秋田県・北秋田市・仙北市・ 株式会社秋田銀行・株式会社北都銀行・東北電力株式会社・社団法人北秋田建設業協会・社団法人秋田県仙北建設業協会・秋田商工会議所・田沢湖高原リフト
営業区間 鷹巣〜角館
 営業キロ 94.2km
 駅 数 29駅(有人駅3駅・委託駅3駅・無人駅23駅)

 

沿革

昭和59年10月29日 会社創立総会
昭和59年10月31日 会社設立登記(払込資本1億円)
昭和60年11月22日 増資1億円
昭和61年10月7日 増資1億円
昭和61年11月1日 秋田内陸北線(鷹ノ巣〜比立内間)の旅客運輸営業開始
昭和61年11月1日 秋田内陸南線(角館〜松葉間)の旅客運輸営業開始(昭和64年1月年号改元「平成」となる。)
平成元年4月1日 秋田内陸線として全線(94.2辧乏業

 

 

 

秋田内陸縦貫鉄道株式会社からのお知らせ

 

ページの先頭へ