秋田内陸縦貫鉄道のトピックス

[現在地] 秋田内陸縦貫鉄道HOME > トピックス > 「秋田犬っこ列車」の運行を開始します!

トピックス

「秋田犬っこ列車」の運行を開始します!

2016年 12月 29日  カテゴリ:トピックス

秋田県は、国内外誘客に向け秋田犬を主人公にアキタの魅力を伝える事業に取組んでおり、その一環として内陸線では3両のリニューアルを進めています。
この度、1両(AN8809・黄緑色)が完成を迎えることとなり「秋田犬っこ列車」として運行を開始します。

【リニューアルのおもな内容】
・車両の外装は沿線景勝地と秋田犬のイラストをラッピング
・車内には約50枚の秋田犬の写真
・シートを秋田犬がモチーフのモザイク柄に一新
・フリーWi-Fi が利用可能
・多言語音声ペンと多言語カラオケの設置
・モニターによる沿線情報などの動画案内

今後、2月はAN8805(紺色)、3月はAN8807が「秋田犬っこ列車」としてリニューアル予定です。
新たな車両に生まれ変わった「秋田犬っこ列車」へのご乗車をお待ちしております。

【秋田犬っこ列車の運行ダイヤ】
・平成28年12月30日より
・急行もりよし1号(阿仁合9:23発→角館10:31着)、急行もりよし2号(角館11:02発→鷹巣13:02着)、急行もりよし3号(鷹巣14:38発→角館16:32着)、120D(角館16:48発→阿仁合18:12着)
※平成29年4月中旬まで「秋田犬っこ列車」にご乗車の皆様に「運行記念特別乗車証明書」をプレゼント。
※乗車証明書のプレゼントは、証明書がなくなり次第、予告無く終了となりますのでご了承ください。

本日12/29、リニューアル車両のお披露目式が阿仁合駅にて開催されました。

 

 

トピックス一覧 |  ページの先頭へ