Now Loading

スマイルレール 秋田内陸線

トピックス

2018.01.11

「秋田内陸線に乗ってプロ野球選手に会いに行こう!!」が開催されました。

いつも秋田内陸線を応援いただきありがとうございます。
秋田内陸縦貫鉄道では1月7日、秋田内陸線の線路保守等で大変お世話になっている第一建設工業だいいちけんせつこうぎょう株式会社様と共催で「秋田内陸線に乗ってプロ野球選手に会いに行こう!!」と称して、野球教室を開催いたしました。

当日は角館かくのだてから専用の臨時列車を運転し、各駅から野球少年たちを乗せて、会場の北秋田きたあきた市にある鷹巣たかのす体育館の最寄である西鷹巣にしたかのす駅を目指しました。

行きの車内は用意されたお弁当を食べながら期待に胸を膨らませます。

第一建設工業様の社員さんによるインタビューも行われました。

鷹巣体育館到着後、開会式が始まりました。

いよいよプロ野球選手の入場!!ハイタッチで出迎えです。

この日参加したプロ野球選手は、東京ヤクルトスワローズの3選手。
右から石川雅規いしかわまさのり投手、石山泰稚いしやまたいち投手、菊沢竜佑きくさわりゅうすけ投手。いずれも秋田県出身です。

ティーバッティングでは、選手とじかに触れ合いながら的確な指導を受けておりました。

練習終了後はお楽しみの抽選大会!!
豪華景品と選手とのふれあいに、野球少年たちの表情も一気に緩みます。

最後は全員にサインと握手会が行われました。

そして、帰りの列車ではみんな緊張と疲れで眠りに就くのかな…と思いきや、連結された「秋田犬っこ列車」で上映された野球日本代表・侍ジャパンのビデオに夢中になり、余韻に浸っている様子でした。

今回の野球教室を通じて、秋田内陸線を支えてくださる協力会者様との絆を深めただけでなく、沿線の子供たちやその親御さんの「笑顔」をたくさん垣間見ることができ、大変有意義なイベントを開催することができました。
改めまして、ご参加いただいた皆様、一緒に野球教室を企画してくださった第一建設工業(株)様、そして野球の楽しさを興味深く伝えてくださった東京ヤクルトスワローズの選手の皆様に感謝申し上げます。